今話題のプラズマローゲン配合「蘇る知力」脳活性化食品の専門ショップ

脳活性化食品専門ショップ ~プラズマローゲン配合の蘇る知力~

フリーダイヤル0120-201-793
蘇る知力
お知らせ! 商品のご購入はダイリンオンラインショップに統合いたしました。より便利なクレジットカード決済が可能になりました。

フェルラ酸やプラズマローゲンなどを配合サプリメント「蘇る知力」

「蘇る知力」は、フェルラ酸やプラズマローゲンなどを配合したサプリメント。年齢とともに多くなる「何だっけ?」「誰だっけ?」 そんなモヤモヤをお持ちに方にオススメしたい健康補助食品です。

フェルラ酸 は、米ぬかから抽出される天然ポリフェノールの一種。 発芽玄米、黒米など多くの植物に含まれており、年齢を重ねると脳内に増加する「ベータアミロイド」を抑制する効果が期待されています。

プラズマローゲンは、体内に存在するリン脂質の一種です。健康の大切な物質ですが、ストレスや加齢で徐々に減ってしまいます。プラズマローゲンの量が少なくなると記憶に関する能力など何らかの影響を与えることがわかってきました。


プラズマローゲンは、TBSテレビ「夢の扉+」で紹介されました。

「10年後、65歳以上の5人に1人、約700万人が認知症になる―」1月、厚生労働省から衝撃的な推計が発表された。

2月8日TBSテレビ<夢の扉>より

この“不治の病”、認知症に立ち向かうのが、九州大学の藤野武彦・名誉教授。
『メタボやうつ病などの現代病は、“脳の疲労”が原因だった』という学説を発表。
認知症は、今なお抜本的な治療法がなく、世界中が治療薬の開発にしのぎを削る。
研究者たちが狙いを定めるのは、脳内に蓄積されるタンパク質の一種。その沈着により、認知症が発症すると考えられているからだ。
しかし、藤野は違った。世界が見向きもしなかった“ある物質”に着目。それを摂取することで、認知症の治療を可能にすると確信し、4年以上の年月をかけて、世界で初めて、その物質の高純度・大量精製に成功しまた。
各メディアで話題になっているプラズマローゲン、フェルラ酸を配合した「蘇る知力」の登場です。


商品名: 蘇る知力
名 称: フェルラ酸含有食品
内容量: 96g (1.6g×60包)
主要成分: フェルラ酸:400mg ガーデンアンゼリカエキス末:40mg ホヤエキス末(プラズマローゲン含有):50mg ホスファチジルセリン:20mg ホスファチジルイノシトール:20mg バコパモニエラエキス末:20mg
原材料名: ブドウ糖、ホヤエキス末(プラズマローゲン含有)、アンゼリカエキス末、ギャバ(γ-アミノ酪酸)、ヒハツエキス末、バコパモニエラエキス末、ホスファチジルセリン含有リン脂質(大豆由来)、サケ白子抽出物(DNA含有)、フェルラ酸、L-ロイシン、分別レシチン(大豆由来)、V.C、L-バリン、L-イソロイシン、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
お召し上がり方: 食品として一日に2包程度を目安に水などでお召し上がりください。
一日の摂取量をお守りください。

お買い求めは、下記オンラインショップサイトで!!


page top